Composer を構成する

プロジェクトテンプレートがインストールされた後に、ルートディレクトリにあるデフォルトの composer.json を修正するのは良い考えです。

{
    "name": "yiisoft/yii2-app-advanced",
    "description": "Yii 2 Advanced Application Template",
    "keywords": ["yii2", "framework", "advanced", "application template"],
    "homepage": "http://www.yiiframework.com/",
    "type": "project",
    "license": "BSD-3-Clause",
    "support": {
        "issues": "https://github.com/yiisoft/yii2/issues?state=open",
        "forum": "http://www.yiiframework.com/forum/",
        "wiki": "http://www.yiiframework.com/wiki/",
        "irc": "irc://irc.freenode.net/yii",
        "source": "https://github.com/yiisoft/yii2"
    },
    "minimum-stability": "dev",
    "require": {
        "php": ">=5.4.0",
        "yiisoft/yii2": "*",
        "yiisoft/yii2-bootstrap": "*",
        "yiisoft/yii2-swiftmailer": "*"
    },
    "require-dev": {
        "yiisoft/yii2-codeception": "*",
        "yiisoft/yii2-debug": "*",
        "yiisoft/yii2-gii": "*",
        "yiisoft/yii2-faker": "*"
    },
    "config": {
        "process-timeout": 1800
    },
    "extra": {
        "asset-installer-paths": {
            "npm-asset-library": "vendor/npm",
            "bower-asset-library": "vendor/bower"
        }
    }
}

最初に、基本的な情報を更新しましょう。 namedescriptionkeywordshomepage および support をあなたのプロジェクトに合うように変更します。

次に興味深い部分です。 あなたは、あなたのアプリケーションが必要とするパッケージを require セクションに追加することが出来ます。 追加のパッケージは全て packagist.org から取ってくることが出来ます。ウェブサイトを閲覧して、役に立つコードを探してください。

composer.json を修正した後、composer update --prefer-dist を実行し、パッケージがダウンロードされインストールされるのを待ちます。 後はただ使用するだけです。クラスのオートロードは自動的に処理されます。